外国人を採用したい経営者と人事のためのワンストップサービスdnus(ディヌス)
🔰 初めての方 ログイン 無料会員登録
×

メニュー

無料会員登録 ログイン ホーム カテゴリーから探す ニュース・記事

外国人採用を、もっとみじかに

外国人採用に特化した、無料の資料請求・サービス比較サイト

カテゴリーから探す

教育/ 日本語

  • 外国人社員研修
  • 日本人社員研修
  • 教育/ 日本語サービス

翻訳/ 通訳

  • 翻訳
  • 通訳

外国人受け入れサポート

  • 外国人受け入れサポート

その他

  • その他

新着サービス

ソシオ外国人材紹介 / アジア振興事業協同組合(技能実習生受け入れ事業)
ソシオでは国内・海外在住の外国人材の職業紹介事業および派遣事業を、ソシオグループのアジア振興事業協同組合では技能実習生の受け入れ事業をそれぞれおこなっています。 専門的な知識・経験を持つ優秀な外国人材を自社に採用してみたいという企業様、勤勉で意欲に満ち溢れる技能実習生の受け入れを希望される企業様、ぜひお気軽にお問い合わせください。 【対象エリアは関東・中部・関西地域となります】
人材紹介 人材派遣 新卒 転職 その他人材サービス
1か月から借りられる家具家電付きマンション
レジデンストーキョーでは敷金・礼金・保証人が不要で、最低30日間からご利用可能な家具付賃貸マンション・アパートを運営しています。 社宅として法人でのご契約はもちろん、入居者様が個人の名義で契約を結ぶこともできるよう、英語の契約書類もご用意しています。 また、お問い合わせから退去に至るまでの対応を専属のバイリンガルスタッフがサポートし、入居者様を迎える用意をお手伝いします。 入居日当日にLCCや夜行バスなどで早朝・深夜に東京に到着する方も、直接物件に向かってすぐに生活を開始できるよう、事前の鍵の受け渡しや立ち合いが不要なセルフチェックインシステムを採用しています。 さらに、都内の大型スポーツジムと提携しており、入居者様に月8回まで首都圏の19店舗を無料でご利用いただけるサービスは、国内外からの出張者に大人気です。
不動産賃貸 社宅 その他賃貸住宅サービス
ビザマネ
外国人特有の労務管理は「ビザマネ」〜 外国人雇用を安全に〜 3万人以上の外国人アルバイトのトラブルデータによる 「罰金/罰則にならない」日本初のシステムです。
ビザ申請 行政書士 社会保険労務士(社労士) 司法書士/ 弁護士 その他士業サービス
Joboty
【完全成果報酬型】外国人アルバイト求人Joboty Joboty【ジョボティ】とは、日本最大級の外国人向けアルバイト求人媒体です。 初期費用ゼロ、掲載料無料、掲載店舗数無限、完全成果報酬型で外国人労働者・留学生を採用することができます。 AI搭載の自動会話ツールで、外国人がアルバイトを探しやすくしているため、効率的な求人募集が可能になっています。
アルバイト 求人媒体 採用代行/ RPO その他人材サービス

新着記事

技能実習生は英語が得意?英語が強い国はここだ!
海外からやってくる技能実習生はそのほとんどが東南アジアの人です。日本語をある程度勉強してやってくる人もいますが、中には全然日本語が話せない、もしくは多少難しい意思疎通になるとコミュニケーションがとれなくなる人が多いのではないでしょうか。日本語は結構難しい言語ですが、そのため、あえて日本語ではなく英語を使ってコミュニケーションをとるケースが見られます。
特定技能をもつ外国人労働者の受け入れのための登録支援機関になるための要件とは?
特定技能をもった外国人労働者を受け入れるためには、外国人労働者のために様々な支援をする必要があります。外国人労働者が日本に来る前から仕事の内容や日本の生活に関する情報を伝え、日本に来てからも仕事の内容だけではなく、普段の生活に困らないような支援も必要です。
外国人受け入れサポート
特定技能の介護とは?介護業の人材確保事情
高齢化が進み、要介護者が増えている反面、労働力が足りない状況が続き人手不足が深刻となっています。この状況は今後も続くため、外国人労働者を受け入れることにより、少しでも人手不足を解消できるよう特定技能1号の対象になりました。それでは、介護分野の現状、また特定技能1号の介護をもった外国人労働者を受け入れるために必要なことをご紹介します。
特定技能の外食とは?外食産業の労働者受け入れ事情とは
日本に訪れる外国人が増えており、宿泊業の人材が足りない状態が続いているのですが、旅行中はかなりの割合で外食を利用します。そのため外国人労働者が必要になるのです。これまでは多くの日本に来る外国人留学生が、週28時間の制限でアルバイトとして外食で仕事をしていることが多かったのですが、今後新しい在留資格として「特定技能1号」に外食が適応になったため、最長通算5年まで就業できるようになったのです。