在留資格「特定技能」の業種別の試験について

在留資格「特定技能」を取得するためには特定技能試験を受験する必要があります。試験は主に2種類があり、さらに特定技能14業種ごとに受験する試験が異なります。また、特定の業種分野では追加で試験を受けなければなりません。
全国
特定技能
地方
首都圏
介護事務
介護職員・ヘルパー
介護福祉士
公開日: 2020-04-18更新日: 2021-11-04
在留資格「特定技能」の業種別の試験について