外国人採用支援の総合ポータルサイト dnus(ディヌス)
🔰 初めての方 会員ログイン 無料会員登録
×

メニュー

無料会員登録 会員ログイン 資料 ニュース・記事 QA一覧 外国人採用企業向け資料
記事カテゴリー
人材サービス
人材紹介 人材派遣 アルバイト 新卒 / 第二新卒 転職 / 中途 求人媒体 / メディア インターン 採用コンサル 採用代行 / RPO 特定技能 / 登録支援機関 技能実習 エンジニア 留学生 高度人材 その他人材サービス
ビザ / 士業
ビザ申請 行政書士 社会保険労務士(社労士) 司法書士 / 弁護士 ビザチェック 永住権 帰化 強制送還 国籍 在留カード 不法滞在 出入国在留管理庁 その他士業サービス
賃貸 / 住宅
不動産賃貸 社宅 家賃保証 その他賃貸住宅サービス
外国人受け入れサポート
外国人受け入れサポート インバウンド 訪日外国人
翻訳 / 通訳
翻訳 通訳
教育 / 語学
外国人社員研修 日本人社員研修 教育 / 日本語サービス
銀行 / 送金
銀行 送金
通信 / SIM
SIM WiFi インターネット スマートフォン
その他
海外進出 オフショア開発 その他

【5分でわかる!】「みなし再入国許可」について手続きまで徹底解説!

ビザ申請
目次

    日本で働く外国人の中には、短期的に一時帰国することがあります。これを「再入国」といい、出国の際に手続きが必要になります。

     

    しかし、一定の要件を満たすことで、この手続きを省略することが可能になります。これを「みなし再入国許可」といいます。

     

    今回はこの「みなし再入国許可」について、申請方法から注意点までを解説していきます。

     

    みなし再入国許可とは? 

    みなし再入国許可とは、2012年7月に新しい在留管理制度により導入された制度です。

     

    具体的には、以下の条件を満たしている方が、再入国許可の取得を省略して入国できます。

     

    ・在留資格を持っている

    ・有効な旅券を所持している

    ・3ヶ月以上の在留期間

    ・短期滞在の在留資格をもっていない

    ・出国日から1年以内で再入国する

     (※中長期在留者の方は、在留カードを所持している必要があります。)

     

     

    「みなし再入国許可」と「再入国許可」の違い 

    「みなし再入国許可」の条件に当てはまらない方は、「再入国許可」が必要となります。

     

    二つの大きな違いとして、有効期限の違いが挙げられます。

     

    「再入国許可」の手続きを行った場合、有効期限は最長で5年以内まで期限を申請できます。

    (※ただし、所有している在留期間以内に限る。)

     

    「みなし再入国許可」の手続きを行った場合は、有効期限が1年以内の期限となっています。

     

     

    みなし再入国許可の手続き方法

    みなし再入国許可の申請は、出国審査時に空港(もしくは海港)で行います。申請は本人が出国のタイミングで行います。よって手数料等はかかりません。

     

    手順は以下の通りになります。

     

    1. 再入国出国記録(再入国EDカード)を受け取る

     

    再入国出国記録(再入国EDカード)を空港(海港)で受け取ります。入国管理局でも受け取ることができます。

     

    2. 再入国出国記録(EDカード)に、必要事項を記入する

     

    EDカードの「みなし再入国許可による出国の意図表明欄」にレ点(チェック)を入れてください。

     

    3. 出国する際に、在留カードとEDカードを提示する

     

    出国審査の際に、審査官に「みなし再入国」を希望する旨を伝えます。その際、EDカードと一緒にパスポートと在留カードを提示してください。

     

     

    みなし再入国許可とならないケース

    みなし再入国許可の条件を満たしている方でも、以下の方は対象とはなりません。

     

    ・在留資格取消手続中の方

     

    ・出国確認の留保対象者

     

    ・収容令書の発付を受けている方

     

    ・難民認定申請中の「特定活動」の在留資格をもって在留する方

     

    ・日本国の利益又は公安を害するおそれがあること、その他の出入国の公正な管理のため再入国の許可を要

     すると認めるに足りる相当の理由があるとして法務大臣が認定する方

     

     

    みなし再入国許可の注意点!

    みなし再入国許可は期限延長ができない

     

    「みなし再入国許可」は、手続きが必要ないため、利用者にとって便利な制度です。しかしながら、再入国する期限の延長ができませんので、注意が必要です。

     

    なんらかの理由で1年以内の帰国ができなくなってしまった場合、在留資格が失効となります。

     

    また、在留資格の有効期間が1年未満の場合、在留期間の満了の日までに再入国しなければなりません。



    みなし再入国許可についてのまとめ 

    「みなし再入国許可」は短期的に本国へ帰国する方にとって、面倒な手続きを省略できる大変便利な制度です。しかしながら、その分制限が多く、在留資格を失効してしまう恐れもあります。

     

    しっかりと確認をしてから申請するようにしましょう。



    みなし再入国許可について詳しく知りたい方・相談したい方へ 

    今回はみなし再入国許可について詳しく説明してきました。

     

    外国人採用支援の総合ポータルサイト「dnus」では、外国人向けにサービス提供を行っている企業に向けて、外国人採用に関する情報を日々発信しております。

     

    今回のみなし再入国許可に関してさらに詳しく知りたい方、質問・相談をしたい方は、

    Q&Aにて、行政書士やプロの専門家に無料で質問・相談することが可能です。

     

    さらに、Q&Aでは過去の120以上の質問を検索できるだけでなく、ご自身も質問に回答することが可能となっております。

     

    詳しくは「Q&A一覧」⇨「どれかの質問をタップorクリック」⇨「質問に答える」より、ご覧ください。

     



    外国人支援企業向け

     

    「dnus」で事業成長を加速させたい方はこちら

     




    service-logo
    service-logo
    service-logo
    service-logo

    記事に関連するサービスを28件まとめて資料請求して、比較検討できます!

    ダウンロードの際にご登録された個人情報は資料ダウンロード元のサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

    関連記事

    article-logo
    【日本の就労ビザは多すぎる…】就労ビザの申請から取得までの流れを解説!
    ビザ申請

    article-logo
    外国籍従業員を雇用する法人向けのウェブサービス ワンストップ・ビザサービス「one visa」【株式会社one visa】
    高度人材 ビザ申請 ビザチェック

    article-logo
    【2020年最新版】再入国許可とは?「再入国許可」と「みなし再入国許可」の違いや注意点、申請方法、必要書類など徹底解説
    ビザ申請

    article-logo
    【2020年最新版】家族滞在ビザで就労できる?在留資格から変更手続きまで徹底解説
    ビザ申請

    article-logo
    家族滞在ビザとは?取得方法から制度まで徹底解説
    ビザ申請

    business-logo
    【PR】外国人スタッフの総合管理アプリ「Connectee」
    求人媒体 / メディア 翻訳 通訳

    article-logo
    日本国籍の放棄(離脱・選択・喪失)とは何か?
    ビザ申請 国籍

    article-logo
    永住ビザの申請方法とは?申請時の注意点をご紹介
    ビザ申請

    article-logo
    高度人材ビザの人は転職できる?概要から具体例まで徹底解説します!
    高度人材 ビザ申請

    article-logo
    高度人材ビザとは?概要から取得の仕方までを徹底解説します!
    高度人材 ビザ申請

    article-logo
    永住者在留カードとは?取得するにはどのようにすればよいのか
    ビザ申請 永住権

    business-logo
    【PR】Avantio 人材紹介サービス+不動産事業のワンストップサービス
    人材紹介 アルバイト 採用コンサル 特定技能 / 登録支援機関 不動産賃貸 ビザ申請 行政書士 社会保険労務士(社労士) 司法書士 / 弁護士
    注目のサービス
    ダウンロードの際にご登録された個人情報は資料ダウンロード元のサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。
    外国人紹介サービス
    ミャンマー人材紹介サービス
    人材不足に対するトータルサポート
    人財が必要な企業と外国人をマッチング
    外国人の人材紹介・派遣サービス
    特定技能人材サービス
    一般社団法人 日本料飲外国人雇用協会
    在留外国人向け職業紹介及び人材派遣サービス「外人バンク」
    外国人人材紹介・株式会社クロボ概要
    特定技能介護評価試験対策から介護福祉士資格取得までの教育支援サービス